【今月の表紙】宮川春汀(1873〜1914)こども遊び ほたる狩り 大判  明治31年(1898)発行

松木平吉版

特集 日本橋のランチ
連載「粋人有情」……「私の自由の女神」 犬山紙子(イラストエッセイスト・コラムニスト)

 

最新号

【今月の表紙】宮川春汀(1873〜1914)こども遊び ほたる狩り 大判  明治31年(1898)発行

松木平吉版

特集 日本橋のランチ
連載「粋人有情」……「私の自由の女神」 犬山紙子(イラストエッセイスト・コラムニスト)

最新号を読む >>

【7月号連載】日本橋古樹軒 ふかひれの姿煮

【最新号】月刊日本橋アーカイブ

魅惑の高級食材ふかひれ。たまには、贅沢に姿煮を食べたい。でも高価だからこそ、失敗はしたくない——。日本橋古樹軒のふかひれの姿煮は、そんな思いに応えてくれる。下味つきで、付属のスープと一緒に鍋で煮込むだけ。自宅でも簡単に堪能できる一品だ。ふかひれの一大産地・気仙沼の自社工場で製造されており、その質の高さに本場中国にもファン多数。古樹軒のふかひれの姿煮を求めて来日し、買い占めて帰っていく……コロナ禍前には、そんな常連の姿もあったという。
つづきを読むnext