【今月の表紙】

本朝名橋之内 江都日本橋略図 大判三枚続の内右二枚     天保13年(1842)頃    萬吉版

特集 古今べんとう記
連載「粋人有情」……「生けるものの浪漫」木谷美咲(食虫植物愛好家、文筆家)

 

最新号

【今月の表紙】

本朝名橋之内 江都日本橋略図 大判三枚続の内右二枚     天保13年(1842)頃    萬吉版

特集 古今べんとう記
連載「粋人有情」……「生けるものの浪漫」木谷美咲(食虫植物愛好家、文筆家)

最新号を読む >>

【9月号連載】そよいち

【最新号】月刊日本橋アーカイブ

 鍋には高温に熱されたたっぷりのラードがなみなみと揺れている。そこに、滑るように投入されたのは、細かいパン粉を薄めに纏わせた牛肉。ジュワッと一気に揚げられ、きつね色になるまで少し。そよいちの女将・石井明美さんが経験で培った感覚で、やや赤みが残る絶妙なタイミングで引き上げられる。手早くサクッサクッと食べやすい大きさに包丁を入れられて、そよいち名物ビーフカツが出来上がり。
つづきを読むnext