定期購読・媒体資料

◆月刊日本橋 定期購読のご案内

北は北海道、南は沖縄までのたくさんの読者の方がいらっしゃいます!

●定期購読のお申込み方法
定期購読を希望される方は、郵便局の窓口に設置してある「払込取扱票」を使って、下記口座に年間購読料金3,500円(送料・税込み)をお振り込みください。
振り込んだ時点で申し込みは完了です。
現金書留でも可能です。住所、氏名、連絡先電話番号、何月号から希望かを明記してください。

「払込取扱票」の通信欄に「定期購読希望」と「何月号から定期購読を希望するのか」をはっきり書き、
払込取扱票

  • 郵便番号(7桁)
  • 住所(アパート・マンション名、部屋番号)
  • 氏名(ふりがな)
  • 電話番号(市外局番)

を明記してください。

口座番号:00130-6-85375
加入者名:月刊「日本橋」

お申し込みの際に手渡される払込票兼受領票は、トラブルの際の控えになるので、契約完了・購読期間終了後まで大切に保管してください。
文字が読みにくかったり、データが不完全だと雑誌を発送できない場合があります。
記入漏れはないか、文字は分かりやすく書いたかなどをチェックしてから、送ってください。

◆名橋日本橋保存会監修
月刊日本橋 媒体資料

■媒体のあらまし
昭和54年4月創刊。日本橋かいわいのビジネスマン、OL、訪れる買物客をターゲットに、地域に根ざした話題、ショッピング情報、歴史読物、エッセイなどを提供。
発行部数43,000部を有する全国でも指折りのタウン誌である。
編集方針としては、老舗・デパートのあるショッピング街、ビジネス街、そして江戸400年の歴史と伝統に富む街という日本橋の魅力を誌面に反映させるべく努めている 。

■サイズ/B6判(横長)
■ページ数/全96ページ(うちカラー32P/1色64P)
■発行頻度/毎月1回(1日発行)
■定価/235円(本体価格224円)
■第3種郵便物認可/昭和58年6月28日
■受賞
第6回NTT全国タウン誌フェスティバル“大賞”(平成2年)
第12回NTT全国タウン誌フェスティバル“特別顕彰”(平成8年)

■配布ルート
加盟会員システムのもと、主として加盟店の店頭で顧客に無料配布。現在、加盟会員は200余店を数える。

■発行所
有限会社 月刊日本橋
東京都中央区日本橋室町1-8-2(末広ビル)
TEL(03)6202-1221 FAX(03)6202-1224 http://www.nihombashi.co.jp
発行・編集人:堺美貴

■発行部数
43,000部

■広告基本レート

掲載面 スペース 料金 原稿サイズ (天地×左右) メモ
表四 カラー 1P 320,000円(税別) 128×182mm(B6判規格) 左タチオトシ不可
表三 カラー 1P 240,000円(税別)
表二 カラー 1P 240,000円(税別)
記事中カラー 1P 160,000円(税別)
記事中1色 1P 120,000円(税別)
記事中1色 1/2P 80,000円(税別) 49×164mm 枠内のみ
記事中1色 つき出し 60,000円(税別) 55×55mm

●広告制作料金(デザイン、写真撮影、イラスト、コピーなど)は別途に申し受けます。
●広告料金はネットです。

■毎号の広告締切日
広告出稿お申込みの締切日 発行日45日前
広告原稿(完全データ)の締切日 発行日25日前

■加盟会員システム
日本橋の発展を願い、『月刊日本橋』の刊行趣旨にご賛同のかたには、会員としてご加盟いただいている。
具体的には、下記部数本誌をお買い上げのうえ、顧客に進呈するという方式である。
お買い上げ部数による会費(税別)は、以下のとおり―。

お買い上げ部数 会費 お買い上げ部数 会費
50冊 15,000円 600冊 100,000円
100冊 20,000円 700冊 113,000円
200冊 38,000円 800冊 125,000円
300冊 55,000円 900冊 136,000円
400冊 71,000円 1000冊 146,000円
500冊 86,000円

 

◆名橋「日本橋」保存会について

昭和55年4月以来、本誌を監修している名橋「日本橋」保存会は、かつての江戸繁栄のシンボルであった名橋を末長く後世に伝えつつ、日本橋地域全体の発展を願って設立された地元組織。
日本橋かいわいのデパート、老舗、銀行、法人企業、地元町会、個人などで構成され、事務局が中央区役所商工課内におかれている。
昭和58年10月には、日本橋の頭上にある高速道路の移設を求める「よみがえれ日本橋」を決議している。

同会の事業としては、

  • 日本橋の清掃
  • 日本国道路元票の美化保存ならびに橋畔の環境整備
  • 日本橋・京橋通りの発展への貢献
  • 日本橋に関わる資料の発行、そして
  • 『月刊日本橋』の監修

――の5本柱が掲げられている。

お問合せ先 03-6202-1221
E-mail gekkan@nihombashi.co.jp